2006年09月09日

AAAA

P1060876.jpg勝王閣のお墨付き。
国家等級旅遊区AAAA。さすが、江南三大楼の一つ。さすが、50元。

(中国の歴史遺産は最近テーマパーク化と入場料高騰が甚だしい・・・)
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

勝王閣

P1060874.jpg
カン江に面してそびえる勝王閣。江南三大楼の一つに数えられる。
前評判通り、でかい。でも、街から離れているためか、市街地に高いビルが多いためか、あまり目立っていない気もした。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

カン江

P1060827.jpg勝王閣よりカン江の眺め。
雨が少しぱらついた後で遠望が利かないためか、カン江が泥川だからか、ぼんやりした風景にちょっとがっかり。
むしろ、活気のある街の方を見た方が面白い。
右手の橋は八一大橋。橋のたもとから対岸の開発が始まっている。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

眺望

P1060820.jpg勝王閣からの風景。
すぐ外は現代中国の街並み。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

獅子像

P1060814.jpg
勝王閣で獅子像を見つけた。
丸い目が愛嬌たっぷり。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

合流

P1060835.jpg
勝王閣の近くでカン江に撫河が合流する。
カン江は泥色、撫河は青緑色。撫河の水はやがて泥色に染められていく。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

鯉池

P1060834.jpg
勝王閣の庭で。
中国ではちょっと油断すると、こんなすごい光景が展開されていたりするもんだ。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

good luck hall

P1060811.jpg
勝王閣の好運大庁。Wish good luck follow me any time.
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

ひっそりと毛沢東像

P1060805.jpg
勝王閣で。立ち入り禁止になっていた部屋を扉の隙間から覗いてみると、毛沢東が立っていた。誰も見ていないのにスポットライトを浴びて。右手を高く上げながら。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

勝王閣前庭

P1060822.jpg
勝王閣より前庭を眺めたところ。大きく描かれた太極図が目を惹く。それに引き寄せられるかのように観光客がぞろぞろとやってきた。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

カン江に浮かぶ小舟

P1060866.jpg

勝王閣からの風景。開発が進む対岸を前に小舟がゆっくりと進んでいた。どこでも近代化はすぐそこまで来ている。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月29日

演奏

P1060838.jpg
勝王閣で行われていた古代音楽の演奏風景。奥に琴や管楽器などの演奏者が一列に並び、手前の二人は『目玉』の銅鐸を打っている。曲のテンポが今風に速いのは意外。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

勝王閣

P1060790.jpg

カン江に面してそびえる勝王閣。江南三大楼の一つに数えられる。前評判通り、でかい。でも、街から離れているためか、市街地に高いビルが多いためか、あまり目立っていない気もした。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

八一起義記念塔

P1070034.jpg
夜の八一起義記念塔。周囲には夜の公園をそぞろ歩く、親子連れがいっぱい。
posted by 貴 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 南昌@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。