2007年02月14日

節分@八幡宮 〜 年男・年女

P1100312.jpg
鶴岡八幡宮での節分風景。
豆まきをする年男・年女の群れが本殿から降りてくる。
舞殿の周りは人で埋められ、すでに身動きもとれない臨戦態勢。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉@日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

節分@八幡宮 〜 鳴弦式

P1100305.jpg
鶴岡八幡宮での節分風景。
豆まき前の鳴弦式。
舞殿の上で鳩がオロオロ。
posted by 貴 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉@日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

節分@八幡宮 〜 豆まき

P1100312.jpg
鶴岡八幡宮での節分風景。
豆は遠くまで飛ばない。
みんな手を高く上げるけど、すぐ落胆とため息に変わる。
そもそも、豆まきの豆って拾うものなの?
(八幡宮の豆には景品がついてくる・・・)
posted by 貴 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉@日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

大仏

鎌倉大仏高徳院の大仏。少し前屈みに見下ろした頬に金箔が残る。

posted by 貴 at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉@日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

佐助稲荷の鳥居

佐助稲荷鳥居佐助稲荷神社の石段にかかる鳥居。くぐれどもくぐれども、赤い鳥居が続く。
posted by 貴 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉@日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浄智寺の総門

浄智寺総門(初秋)北鎌倉浄智寺の総門。こもれびの光が筋となって放射線状にのびる。色づき始めた木の葉が光に透けて見えていた。
posted by 貴 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉@日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月18日

流鏑馬

紫流鏑馬鎌倉名物、鶴ヶ丘八幡宮の流鏑馬。人垣の見守る中を人馬一体となって疾風していく。
posted by 貴 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉@日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八幡宮の舞殿

八幡宮の舞殿鶴ヶ丘八幡宮の舞殿と本宮。舞殿では神前結婚式が行われていた。早くも夕暮れが近づく冬の1枚。
posted by 貴 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉@日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稲村ヶ崎の夕暮れ

稲村ヶ崎の夕稲村ヶ崎から江ノ島を、そして富士を望む。冬の海風に耐えながら、多くの人が夕暮れを見守る。
posted by 貴 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉@日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。