2005年07月06日

呉中第一山

呉中第一山呉中第一山の扁額が掲げられた虎丘の入り口。バスに揺られて来てみると、庭園だらけの蘇州とは違う趣が。
posted by 貴 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 蘇州@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

寒山寺境内

寒山寺境内鐘と寒山拾得で有名な寒山寺。バスで乗り付けた家族連れが多く、お参りにというより観光地といった感じである。寺の周囲も開発のまっただ中。
posted by 貴 at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 蘇州@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒山拾得

寒山拾得禅画の題材として有名な寒山拾得の像。寒山寺にて。金ピカで水墨画の世界とは雰囲気が全然違うけど。
posted by 貴 at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 蘇州@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

楓橋夜泊

石碑の拓本張継の「楓橋夜泊」の石碑。詩中に寒山寺の鐘を詠み込む。碑面に水を塗り、見事な手際で拓本を取っていた。
posted by 貴 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 蘇州@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聴鐘石

聴鐘石寒山寺の聴鐘石。鐘突き堂の裏でひっそりと、観光客が繰り返し打つ鐘の音を聞いていた。
posted by 貴 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 蘇州@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亀岩

亀岩霊厳山寺の参道にある亀の形をした岩。背には『望佛来』の文字が。静かに蘇州の街を見守る。

posted by 貴 at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 蘇州@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霊厳山寺大雄殿

霊厳山寺大雄殿霊厳山寺の大雄殿。坊さんが3人、お勤めを……いや、むしろ油売ってる……ムッ、携帯か?

posted by 貴 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 蘇州@中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。